バイナリーオプション、FX初心者の味方

バイナリーオプション、FXに使える知識を発信していきます

バイナリーオプション・fx 学習に最適 お勧め書籍8選を紹介

f:id:yasao2525:20220125110100p:plain

前置き

前回の記事では、お勧めのYouTuberを紹介しました。

・前回の記事をまだお読みでない方はコチラ

今回は、お勧め書籍を紹介して行きます。

  • YouTube
  • 書籍
  • スクール

先生!私もバイナリーオプションの学習で使える書籍を探していたところなんです(笑)
今回も学びが多そうです_φ(・_・

Yちゃん!おー!奇遇だね!
今回紹介する書籍の中で、何かしら気になる書籍を見つけられたら嬉しいよ。

本編

f:id:yasao2525:20220125113147p:plain

私がこれまで、読んできた数々の書籍の中で、バイナリーオプション・fxの学習に寄与するであろう書籍を8選+1紹介します。

為替について

バイナリーオプション・FXは、為替取引の一つであるため、為替の基礎は学んでおくことをお勧めします!
「右も左も為替に関してわからない」という方は、コチラの書籍がお勧め!

・世界一わかりやすい 為替の本 - 上野 泰也

 

f:id:yasao2525:20220125111832j:plain

アマゾンで見てみる

楽天で見てみる

メンタルについて

・デイトレード - オリバー・ベレス/グレッグ・カブラ(著)林 康史/藤野 隆太(訳)

 

f:id:yasao2525:20220125113121j:plain

アマゾンで見てみる

楽天で見てみる

トレーダーとしての内面を鍛えてくれるベストセラーです。

多くの方が推薦をしている書籍の一つで、トレーダーとしての考え方やメンタルの管理方法を教えてくれます。新たな知見を与えてくれることは間違いない一冊です。

バイナリーオプション取引だけに関わらず、今後「fxや投資全般を行なっていきたい」と考えている方は、一読してみる価値があるかと...。

これよく手にとっている方を見かけます!
さっそくポチッと⇧

通貨強弱の学習・売買タイミング

・ガチ速FX - 及川圭哉

 

f:id:yasao2525:20220125134635j:plain

アマゾンで見てみる

楽天で見てみる

通貨強弱を判断する方法、fxの短期的売買戦略を考える上で、役立つ情報が満載な一冊。

バイナリーオプションには、短期的売買判断可能になることによって、今後の相場の方向感を予測し、少し長めの判定時間を選定することで、順張りでの取引が得意になるかもしれません。

FXには、スキャルピングに近いデイトレードのノウハウが手にできるはずです。

・稼ぐFX(実戦の極意)- 岡安 盛男

 

f:id:yasao2525:20220125140049j:plain

アマゾンで見てみる

楽天で見てみる

・本書は、ファンダメンタル分析・テクニカル分析から各通貨ペアの特徴、売買戦略までを網羅している一冊です。一冊でかなり内容が濃いので、私が感動した書籍の一つでもあります。お値段もさほど高くなるため、一読してみることをお勧めします!

ファンダメンタルの学習

・FXの稼ぎ技225

 

f:id:yasao2525:20220125141211j:plain

アマゾンで見てみる

楽天で見てみる

毎年出版されるコチラの書籍は必読しましょう!


その年に注目される経済ニュースや・どういったニュースが、どの通貨にどういった影響を与えるのか?なども事細かに記載されています。

コチラも、お値段以上の価値がある一冊だと毎年感じております。

テクニカルの学習

・プライスアクション短期売買法 - ロレンツォ・ダミール(著)長尾 慎太郎(監修)山下恵美子(訳)

 

f:id:yasao2525:20220125141958j:plain

アマゾンで見てみる

楽天で見てみる

「プライスアクションを学びたいならこの一冊!」という本です!

チャート上の値動きだけを見て、トレードを行うテクニカルトレーダーは、fx・バイナリーオプション問わず、読んでいただきたい内容です。
本書で書かれている内容は、先物・株式・コモディティ・仮想通貨など、どんな市場にも応用できる内容です。

・移動平均線 究極の読み方・使い方 - 小次郎講師

 

f:id:yasao2525:20220125142645j:plain

アマゾンで見てみる

楽天で見てみる

本書の紹介文にも、記載されていますが、「投資初心者向け」に書かれた本ですので、大変読みやすい内容です。

基本的には、移動平均線の短期・中期・長期を使った戦略や考えを、様々なパターンに分けて解説をしてくれている一冊です。

  1. 移動平均を自身のチャートに取り入れている方
  2. インジケーターって何入れたらいいの?と悩まれている方
  3. 移動平均線をマスターしたい方

には、大変役立つ内容が満載です!

・(図解)エリオット波動トレード - ウェイン・ゴーマン/ジェフリー・ケネディ(著)ロバート・R・プレクター・ジュニア(序文)一般社団法人 日本エリオット波動研究所(訳)

 

f:id:yasao2525:20220125143429j:plain

アマゾンで見てみる

楽天で見てみる

エリオット波動の原理を使ったトレード手法などを事細かに紹介してくれいる一冊です。

  • fxをされている方には、「波動原理を使って、ポジションを持つ(入り口)を示してくれており、さらに損切りのポイントは、どういったポイントに置くのが適切なのか」についても記載がされています。
  • エリオット波動を使った取引は、バイナリーオプションの取引においても用いられるため、一読を推奨する一冊です。
  • RSI・ローソク足・MACDを使った戦略も紹介しております。

+1紹介

・やさおの秘伝書

 

f:id:yasao2525:20220125145456j:plain

noteで見てみる

現役で生徒さんに教えている経験を踏まえ、私が初心者のうちに知りたかった情報をギュギュッと凝縮させていただきました!

メンタル、資金管理のお話から、ラインの引き方まで詳しく記載させていただいております!

<書籍の目次>
1章 相場の特徴について
2章 メンタルの重要性
3章 軍資金に対してのエントリー金額
4章 基礎単語
5章 ローソク足について
6章 順張り逆張りについて
7章 経済指標
8章 エントリーNGな時間帯と曜日
9章 通貨ペアの学習、時間帯別お勧め通貨ペア
10章 覚えておくべき波形
11章 トレンド転換を意味する波形
12章 ラインの引き方解説
13章 エントリーへの実践編
14章 エントリーNGポイント

 

おまけ

最後に書籍をインプットするためのお勧め方法を紹介します!

それは助かります🥺私暗記系がとても苦手で...。

それは、オリジナルノートを作ることです!
一冊、バイナリーオプションの知識をインプットする用のノートを作りましょう。

書く内容は、書籍を読んでいく中でここ大事だなと思った部分を、そのまま模写する(書き写すだけ)で結構です。

今回は、ここまでです。
いかがでしたでしょうか?
次回は、インプット方法の最終章「スクールやサロン選びのコツなど」について、お話をして行きます!
お楽しみに!

・マンツーマン為替スクールのお問い合わせはこちら↓
f:id:yasao2525:20211213231010p:plain
f:id:yasao2525:20211213231130p:plain

事前申請フォームはコチラ

 

・【迷ったらこの1冊!】バイナリーオプションのバイブルがここに!

note.com

・為替スクールwithオンデマンドのお問合せフォーム

f:id:yasao2525:20211124141557p:plain
f:id:yasao2525:20211124141651p:plain

事前申請フォームはコチラ

 

バイナリーオプション 学習方法 その1 お勧めYouTuber紹介。

f:id:yasao2525:20220124181117j:plain

 

前置き

いざ、「バイナリーオプションについて勉強をしよう」と思っても、バイナリーオプションに関する参考書などは少ないため、「どうやって学習していけば良いのか?」迷ってしまう方も多いのでは無いでしょうか?

やさおさん!まさに、やさおさんと出会う前のうちはその状況でした💦

確か初めて連絡くれたのも、「学習方法に悩んでます!」って連絡くれてもんね。
今でも、覚えてるよ。
でも、この時期は僕にもあって、かなり紆余曲折していたことを覚えてるよ。だから、そんな悩んでいる方の手助けになればいいなと思って、このテーマを書くことにしたんだ!

覚えててくれたんですね🤩
私も初心に戻って、この記事を見届けます☺️

 

前置きが少し長くなってしまいましたが、本記事は、複数のパートに分けながら、「私が、どのようにバイナリーオプションの知識を身につけていったのか」、そして「どういった学習方法で学んでいくのがお勧めなのか」について、赤裸々にお話ししたいと思います。

私事にはなりますが、私は8割から9割を独学、1割から2割はスクールにて学習を行なってきました。ですので、「独学で勉強している方」・「サロン・スクールで学習を行いたい」と考えている方、どちらの方にも何かしらのお役に立てるはずです。

 

では、早速行きましょう。

 

まずは、本記事の構成を解説して行きます。

私の経験上、インプットすることよりもアウトプットすることに、時間をかけた方が知識の定着度が上がったと感じました。

本記事の内容構成を整理すると、「インプットのお勧め方法」、そして「アウトプット環境をどのように作っていくのか」の大きく2つのテーマに分けてお話を進めて行きます。

 

私がどのように知識をインプットしていったのか

  • YouTube
  • 書籍
  • スクール

では、それぞれのメリット・デメリットと、どういった基準で動画や書籍、スクールを選べば良いのかについてお話をします。

今回は、まず一つ目の項目であるYouTubeにての学習を紹介します!

YouTubeでの学習

f:id:yasao2525:20220124181140j:plain私も、最初は「バイナリー 必勝法」などと検索をかけて、インジケーターの組み合わせの動画ばかり観ていた時期がありました。しかし、インジケーターを組み合わせただけの、小手先のテクニックでは、思うように勝つことができませんでした。


 それも、そのはずです。インジケーターはあくまでも「トレンドの(初動や転換)を見極めるため」「売買の強弱」を測るための目安の一つにしかならないからです。

 少し、前置きが長くなってしまいましたが、YouTubeで学習を行うのであれば、「バイナリーオプション」「バイナリー」と検索をかけるのではなく、「fx」の関連動画を観ながら学習をすることをお勧めします。
理由は、「バイナリー」を頭につけて検索すると、現状としてインジケーターの組み合わせの紹介の動画が多く、「真に学びになる情報」発信をしている人が見つけにくくなっているからです。

 

でも、「fxが学習したいわけじゃないし、バイナリーオプションとは違うでしょ?」

と疑問を抱かれる方もいっらしゃると思います。しかし、fxトレーダーの視点考え方を知らずして、相場の世界で生き残ることは厳しいでしょう。なぜなら、為替取引を行なっている絶対数(人数)は、fxトレーダーの方が遥かに多いからです。

 為替取引を行う人は、皆同じ通貨チャートを観て取引を行なっていますその前提があるのであれば、取引人数が多いfxトレーダーの視点や考え方・トレード方法を学習しなければいけないということに結論づけることができます。

 

もちろん、バイナリーYouTuberの方を否定しているわけはございません。
中には、初心者の方に大変役立つ情報を発信している方もいます。そのため、本記事の最後に、私がお勧めするバイナリーYouTuberとfx YouTuberをあげておきます。

<バイナリーオプション>

・バイナリープロトレーダー リュウさん:1分取引などの超短期取引のスペシャリスト。ライントレードに興味ある方にお勧め!

Last Binary - YouTube

・松井さん:相場の基本的知識や、バイナリーオプション取引のエントリーポイントの学習に役立つ!

ミリオネア・バイナリー - YouTube

<FX>

鉢屋すばるさん:中長期的な取引がメインの方なので、相場分析などもよりfxトレーダ視点を学べる。

https://youtube.com/channel/UCSHFi0CsLjTA6R8rLMBJ0BQ

・投資家メンタリストsaiさん:相場の心理学などについて学べる

https://youtube.com/c/pazudorasyoshinsyanihontoshi

及川さん:fxの中でも短期取引を得意とされており、通貨強弱などから取引を行なっている。短期トレードのエントリータイミングや通貨強弱の勉強に最適。

https://youtube.com/user/FXismOIKAWA

・ましろさん:相場分析やfx取引における損益評価額の計算方法など、役立つ内容を満載。

https://youtube.com/channel/UC04oPzeoQiTne13IunjNT2g

・みんなのfxさん:fx業者の公式YouTubeで、最新の相場の動向などを知るのに最適。

https://youtube.com/c/Min-fxJp

<ファンダの学習>

・高橋ダンさん:元ウォール街のトレーダー。ファンダや投資全般の学習に役立つ。

https://youtube.com/c/%E3%83%80%E3%83%B3%E9%AB%98%E6%A9%8BDanTakahashi

本日の内容はここまでです。

「いかがでしたでしょうか?」
最後に紹介させていただいたYouTuberの方の動画で、どなたか読者の皆さんの学習に、お役立てになれば幸いです。

次回は、インプットのお勧め方法2項目目の「お勧め書籍📚」についての紹介をします!

お楽しみ!

 

・マンツーマン為替スクールのお問い合わせはこちら↓
f:id:yasao2525:20211213231010p:plain
f:id:yasao2525:20211213231130p:plain

事前申請フォームはコチラ

 

・【迷ったらこの1冊!】バイナリーオプションのバイブルがここに!

note.com

・為替スクールwithオンデマンドのお問合せフォーム

f:id:yasao2525:20211124141557p:plain
f:id:yasao2525:20211124141651p:plain

事前申請フォームはコチラ

 

バイナリーオプション 効率のよい運用方法

f:id:yasao2525:20220120141113p:plain

バイナリーオプションの賢く・効率よく運用する方法は、複利の効果を使う運用方法です。

複利ですか?💦金融リテラシーが乏しくて...
先生教えてください🥺

任せて!✌️
初めに「単利と複利とは何か」を説明するね!

 

はじめに、単利と複利について理解していただきます。

単利とは

「単利」とは、毎回当初の元本(最初の口座残高)に対してのリスク金額で運用を行うこと。

複利とは

「複利」とは、1回の取引で得た収益を元本(最初の口座残高)にプラスして、当初の元本に対して設定したリスク比率を、現在収益が上乗せされた口座残高に対して、計算を仕直し運用を行うこと。

 

元本(口座残高)少しづつ大きくなっていく(増えていく)ことから、雪だるま方式⛄️と言われたりもします。

 

<注意点>

※今回の「単利と複利の説明」は、私がバイナリーオプションにおいて使えるように、本来の用語の意味とは少し変えていることをご了承くださいませ。

 

こういった複利効果は、投機(FXやバイナリーオプション)に限らず、投資の分野全般にも用いられる方法です。

詳しい複利・単利に関する説明記事はこちらを参照ください。

複利運用のメリット

f:id:yasao2525:20220120182701j:plain当初に設定したリスク比率と常に一定であるのにかかわらず、数十回単位の取引で単利運用と複利運用を比較した際に、利益にかなりの差が出ることです。

 

こちらがその差を表にまとめたモノです。

<前提条件>

  • 口座残高は10,000円スタート
  • 単利運用は、エントリー金額1,000円固定
  • 複利運用は、口座残高に対して10%の金額
  • スプレッド取引で行うと仮定するため、ペイアウト率は2,0倍
  • 30回全勝することを仮定する

 

エントリー回数 単利運用 複利運用 複利運用(エントリー金額)
1回目 11,000円 11,000円 1,000円
2回目 12,000円 12,100円 1,100円
3回目 13,000円 13,310円 1,210円
4回目 14,000円 14,641円 1,331円
5回目 15,000円 16,105円 1,464円
6回目 16,000円 17,716円 1,611円
7回目 17,000円 19,488円 1,772円
8回目 18,000円 21,437円 1,949円
9回目 19,000円 23,581円 2,144円
10回目 20,000円 25,939円 2,358円
20回目 30,000 67,274
30回目 40,000 174,491

10回経過したあたりで、5000円の開きが生まれ、20回目では約2倍の開き、30回目に至っては、4倍以上の開きが生まれています。

 

え...。凄すぎて言葉が...

複利運用のリスクは最初の10%から変化していないのに、ここまでの差が生まれるなんて。

 

では、最後にどのように複利運用を行なっていくのかについてお話ししますね。

 

複利運用方法の手順

step1. 取れるリスクを決めます。

参考までに、おすすめは3%〜10%の区間で決めるのが良いでしょう。もちろん取るリスクが上がれば、損失と利益の振れ幅も増大するということを忘れないようにしてください。

 

例)今回は、10%と設定します。

step2. 上口座残高から取れるリスクに対しての、エントリー金額を算出する。

上記の表と同様に、口座残高は1万円だったとします。

10,000円に対してのリスク10%ということになるので、1回目のエントリー金額は1,000円ということになりますね。

 

内訳)10,000(口座残高)×0.1(取れるリスク比率)=1,000(1回目のエントリー金額)

 

では、続いて、勝った場合と負けた場合に、どのように対応するのかについて説明をします。

負けた場合

つまり、一度負けて9,000円になった場合、次にエントリーする金額は、9,000(口座残高)÷0.1(取れるリスク比率)をするのではなく、直近の算出した金額を掛け続けます。つまり、10,000の口座残高で一度負けて、残りの口座残高が9,000円になっても、2回目の取引の際には、1回目の取引と同様の1,000円をエントリー金額で取引を行います。

 

では、「再度計算をいつ行うのか」というと、直近の複利計算をした時の口座残高を超えてからです。つまり、1万円で例えるのであれば、1万円を数円でも上回らない限りは、ずっと1,000で取引を続けるということです。

 

勝った場合

上記の表に図示されているように、仮にペアアウト率が2倍の取引を行ったのであれば、口座残高は9,000+2,000ということになりますので、11,000円という口座残高なります。

 

勝った場合には、再度計算し直します。

つまり、上記の口座残高11,000であるならば、

11,000(口座残高)÷0.1(取れるリスク比率)=1,100(掛け金)

という計算を行います。そのため、次にエントリーする金額は1,100円ということになります。掛け金は単利運用と比べると増えていますが、口座残高に対して取っているリスクは、最初に設定した10%を維持できていますね。

 

リスクは、1番最初に欠けていた金額である10%であるのに関わらず、「複利の考え」を使うことで、掛金を上げることができるわけです。

 

以上で、複利運用の魅力と方法の説明は終わりです☺️

試されてみる価値は大いにあると思います。

 

おまけ

この考えは、スプレッド取引と組み合わせることでさらに効果を発揮できます。

・スプレッド取引についての記事はこちら

 

・マンツーマン為替スクールのお問い合わせはこちら↓
f:id:yasao2525:20211213231010p:plain
f:id:yasao2525:20211213231130p:plain

事前申請フォームはコチラ

 

・【迷ったらこの1冊!】バイナリーオプションのバイブルがここに!

note.com

・為替スクールwithオンデマンドのお問合せフォーム

f:id:yasao2525:20211124141557p:plain
f:id:yasao2525:20211124141651p:plain

事前申請フォームはコチラ

 

バイナリーオプション シナリオ設定を行おう

f:id:yasao2525:20220119093928p:plain

<注意事項>
私の経験談や分析をまとめたものであり、いずれもの金融商品取引における利益の発生を約束するものでは全くございません。加えて、投機を促すものでもございません。 

前置き
今回は、シナリオを立てることの重要性について説いていきます。

前回の記事の続きになりますので、まだの方はこちらの記事を先にお読みください。

「待つことの重要性」とは

前回の記事で「待つことの重要性」については理解していただけたと思います。

前回の記事では、「待つこと」についてお話をさせていただきました。

しかし、「どこまで待てば良いのか?」という目標地点を設定する作業は、行いませんでしたよね。今回は、価格の到達地点を予測し、シナリオを立てる作業を紹介します。

そうそう...。「待つこと」への理解はできたんだけど、今度はどういったポイントまで待てばいいのかがわからない..😵‍💫

うんうん...そうなるよね。でも、今回の記事を最後まで見れば、きっとのその悩みも解消できるはず!

今回は、バイナリーオプションをメインにお話をさせていただきますが、考え方を応用するとfxにもお使いいただけるような内容になっていると思います。

シナリオを立てるとは

f:id:yasao2525:20220119100136j:plain

シナリオを立てるとは、現在の価格帯から今後どのように推移していく可能性があるのかについて、いくつかのパターンを想定します。

喩えるなら、獲物が引っかかる可能性のある複数の箇所に、罠を仕掛け、獲物が罠に引っかかるまで、じっと待機するようなイメージです。

 

未来を当てようとしているため、ここでは1つのパターンというよりかは、複数のパターンを考えて、選択肢を持たせると良いでしょう。

 

シナリオを立てることで、より前回お話しした「待つこと」の恩恵を最大限に受けることができます。

 

まずはシナリオを考えるということに対してのイメージを抱いていただくために、過去に私の生徒さんが立てていたシナリオを紹介しますね☺️

 

こちらが実際過去に、生徒さんが立てていたシナリオになります。

f:id:yasao2525:20220119102753j:plain

 

f:id:yasao2525:20220119102803j:plain


なんとなく、イメージをしていただくことができましたでしょうか?

できました(OvO)

それはよかったです😊

 

シナリオの立てるまでのフロー

実際に、「どのようにシナリオを立てていけばよいか?」を説明していきます。

step1. 環境認識を行う

f:id:yasao2525:20220119110521p:plain

f:id:yasao2525:20220119110540p:plain

・「環境認識・ラインの引き方って?」と忘れてしまった方はこちらの記事へ

step1

step2

step3

step4

今回の観察しているチャートで、環境認識を行った結果、上目線であることがわかりますね。

もちろん、バイナリーオプションは短期的な反発を狙うため、エントリーポイントはライン反発でかなり狙えるポイントが多いです。

しかし、今回はエントリーポイントの解説記事ではないため、直近の値動きからの最低限のエントリーポイントを探します。

 

step2. シナリオを作成していく

現在は、step1で行った環境認識から上目線であることがわかっています。つまり、HIGH(買い)で取引を行った方が優位性が高いということになりますね。

上記のチャートから、エントリーポイントを探るのであれば、ざっとこういったポイントでしょう。

f:id:yasao2525:20220119112004p:plain

最後にそれぞれのポイントを解説していきます。


Aのポイントは、直近の上昇を作った押し目であるからです。

 

Bのポイントは、かなり広めにとっています。

かなり広めにとっている理由とエントリーポイントにした根拠としては、上位足の上昇チャネルの下限のラインと下位足の上昇チャネルの下限のラインまでが意識されている可能性として挙げられ、それに加え、直近の上昇トレンドを作った押し目の2つ目がすぐ真下に位置しているからです。

 

Cのポイントは、直近の高値を抜けた後に、一度戻され、上位足の上昇チャネルのセンターラインと、直近の高値の価格帯がサポートとしての役割を担うと仮定してのポイントです。

 

step3. 待つ

最も重要なことはstep3の「待つ」という作業です。

自分が考えたシナリオに相場が推移するまで、じっと待ちます。

 

以上が、環境認識からシナリオを検討し、待つという作業の説明になります。

今までの記事を全て読んでいただけた読者の方は、"スッ"と内容が入ってきたのではないでしょうか?

はい!もうめっちゃ納得です🥺
すぐに実践で活かしていきます!🔥

 

この記事を最後まで見て、「ためになったよ👍」という方は、星マーク読者ボタンを”ポチッと”押していただけると励みになります。また、SNSなどで「この記事ためになるよ〜」など拡散していただけると嬉しいです🤗

・マンツーマン為替スクールのお問い合わせはこちら↓
f:id:yasao2525:20211213231010p:plain
f:id:yasao2525:20211213231130p:plain

事前申請フォームはコチラ

 

・【迷ったらこの1冊!】バイナリーオプションのバイブルがここに!

note.com

・為替スクールwithオンデマンドのお問合せフォーム

f:id:yasao2525:20211124141557p:plain
f:id:yasao2525:20211124141651p:plain

事前申請フォームはコチラ

 

 

 

バイナリーオプション 初心者必見!待つこと・シナリオ設定の重要性

f:id:yasao2525:20220119093851p:plain

<注意事項>
私の経験談や分析をまとめたものであり、いずれもの金融商品取引における利益の発生を約束するものでは全くございません。加えて、投機を促すものでもございません。 

 

前置き

今回からは2つのパートに分けて、待つこと・シナリオを立てることの重要性について説いていきます。

  • ついついチャートを眺めたらエントリーをしてしまう
  • 待つことが苦手
  • チャンスが来ればとりあえず取引をしてしまう

こんな経験はありませんか?

 

お恥ずかしいですが、う..うちです(笑)ついついチャートを眺めていると取引をしてしまいます🥺
まるで取り憑かれたみたいに...👻

うんうん。チャートを眺めているとなんだか取引を行わなければいけないような使命感に襲われちゃいますよね。

でも、大丈夫。今回の記事を読み終えた頃にはそういった課題を克服できているはず!

それは楽しみです💓👂

 

待つことの重要性

f:id:yasao2525:20220118185256p:plainでは、早速始めていきます!

トレードにおいて、売買価格を決めないで取引を行うことを、成行注文と言います。

 

成行注文自体は、立派な手法の一つですので否定しません。

では、なぜ成行注文の説明を持ってきたかと疑問を抱く方がいっらしゃると思います。

 

それもそのはずですよね。

 

 私は、成行注文の規制の部分を無くした取引方法に対して警鐘してます。ここでいう規制を無くすというのは、売買する価格を設定しないことに加えて、エントリーポイントをあらかじめ設定しないことです。

 具体的には、その場の判断だけで、なんとなく取引を行うことは危険であるということです。

 

Q. 「その場の判断だけでなんとなく取引を行うことは危険であるということ」とは具体的にどういったことなのでしょうか?

 

つまり、しっかりとエントリーポイントを定めてから取引を行うべきということですね!

その通りだよ!言いたいことを全部、Yちゃんが全て要約してくれちゃったね^^;

 

A. 取引を行う際には、あらかじめ取引するエントリーポイントを決めておき、それまでは待つべきだということです。

 

待てるトレーダーと待てないトレーダーについて

f:id:yasao2525:20220118184800p:plain

待てないトレーダー

上記のイラストは、待てないトレーダー(勝率が低いトレーダー)を示しています。

イラストの中にいるハンターは、照準を合わせることができていません。

Q. それはなぜでしょうか?

 

 

期待値の高いポイントなどを選定せずに、手当たり次第打って(取引を行なって)いるから心が乱れてしまっているんですね😏

その通り!👏

”相場は乗っても飲まれるな”ですね😏✨

Yちゃん!うまい!座布団2枚🤣

 

A. 

  1. 短期足ばかりに捉われている。
  2. 事前にどのような値動きを見せる可能性があるのかなどを考えずに、取引を行なっている。結果的に感情に流されてしまっている。

 

こういったトレードの共通点の多くは、インジケーターの組み合わせだけをエントリー根拠として取引を行なっているトレーダーがこういった状況に陥いる傾向が多いです。

 

このような取引では、心の状態はいつでも慌てているため感情に流されてしまう可能性も非常に高いです。

例)喩えるのであれば、いつも出勤30分前に起床して、慌てて支度を済ませ、自宅を後にするサラリーマンのようなイメージです。

学生さんや主婦さんであれば、友人との約束の30分前に、起床して出かけるようなイメージがわかりやすいかもしれません。

 

こういった状況では、正常な判断をしづらくなり、心の状態も不安定になりますよね。

 

・具体的に心の状態がどのようにトレードに及ぼすのか知りたい方はこちらへ

 

f:id:yasao2525:20220118184734p:plain

待てるトレーダー



こちらは、勝率の高い(待てるトレーダー)を示したイラストになります。

しっかりと獲物(価格)を自分の照準に合わせるために待っています。

 

ここがポイントです(=^▽^)σ

  1. 決して自分から照準を合わせるような行為(エントリーポイントを変える行為)は行いません。
  2. 上位足で待機する。(※複数の時間足の観察を行った後に)

 

こういった「待つトレードのメリット」を示します。

  1. 心に余裕を持つことができる
  2. 一回の負けに囚われない
  3. 無駄なトレードを減らせる
  4. 感情に流されにくい
  5. 待っていることで、自分のシナリオが崩された場合には、ドテン(ポジションを持ち替える)ができる余裕差が生まれる。

すごい...待った方が圧倒的にお得ですね🥺
気づけてよかったです。

よかったぁ。そうなんだよ〜。
待つことによって受ける恩恵ってかなり多いんだよね。

次回は、具体的なシナリオの立て方について解説していくよ!

めっちゃ楽しみです(◎_◎;)

・マンツーマン為替スクールのお問い合わせはこちら↓
f:id:yasao2525:20211213231010p:plain
f:id:yasao2525:20211213231130p:plain

事前申請フォームはコチラ

 

・【迷ったらこの1冊!】バイナリーオプションのバイブルがここに!

note.com

・為替スクールwithオンデマンドのお問合せフォーム

f:id:yasao2525:20211124141557p:plain
f:id:yasao2525:20211124141651p:plain

事前申請フォームはコチラ

 

ゾーンで捉える取引とは

f:id:yasao2525:20220112212742j:plain

 

こちらの記事を読む前に先にこちらを読むと、ゾーンの理解が深まると感じております。

ゾーンで捉えるとは

f:id:yasao2525:20220112204754p:plain

意識されてるだろう、価格帯同士の区間をゾーンとして考えます。

これを考える際には、上位足から順番に見ていく必要があります。

そこで、ゾーンを捉える際には、上位足で意識されているローソク足の実体同士を結んだ線、下位足のローソク足のヒゲを結んだ線など全てを括るようにして捉えると良いでしょう。

もちろん、上位足の意識されている価格帯同士の方が、意識される可能性は上がることは忘れずに!

 

初めのうちは、上位足だけでゾーンを捉えるようにしましょう。

具体的には、高値・安値を捉える際には、ヒゲと実体どちらとも線を引くようにし、その間をゾーンとして捉えるようにしましょう!

 

例)

f:id:yasao2525:20220112210252p:plain

図1

図1のようなチャートがあったとします。

このチャートで高値を捉えるときには...

 

f:id:yasao2525:20220112210507p:plain

このように、ヒゲと実体で水平線を引いてあげた上で...

 

f:id:yasao2525:20220112210753p:plain

この区間をゾーンとして捉えてあげるようにしてあげましょう!

ゾーンで捉えることの優位性

 これまでの記事でもお伝えし続けていますが、意識されてるラインや意識されている価格帯は、千差万別になります。その前提がある中で、ゾーンで捉えるということは、様々な可能性を視野に入れながら取引を行えるということです。わかりやすく、言語化するのであれば「保険」をかけながら取引を行うようなイメージを持っていだければ良いかと思います。

 

「保険」をかけながらトレードを行うことで、まずは、メンタル的な恩恵を得られることでしょう。具体的には、心に余裕を持ちながらトレードを行える状況を指します。

では、具体例を挙げて説明しますね。

 

Q. この辺りから「再度上昇に向かいそう」でも「もう少し下まで落ちてくるかも?」または反対のような不安を感じたことはありませんか?

ありますよ。そりゃぁ。というかいつもです(笑)

いつもは、問題だな(笑)でも、あるよね。
それはどう言った局面であることが多いかな?

例えば、今入れば、FXの場合想定のシナリオの中で、値幅を最大に取れる局面 or バイナリーであれば、スプレッド取引、ナンピントレードを仕掛けたいと考えるような局面だったり?

そうそう!まさにやさおさんが示してくれたような局面です(OvO)

この際に大変有効になるのが、ゾーンで捉えることです。ゾーンで捉えるためには、様々な可能性を盛り込んだ上で意識されるであろうレートを算出しているため、そのゾーン内では何かしらの変化に期待感が高まることでしょう。

 

それでは、ゾーンで捉えた上での取引方法の詳細をお話ししていきますね。

 

記事の続きが気になる方はこちら


・マンツーマン為替スクールのお問い合わせはこちら↓
f:id:yasao2525:20211213231010p:plain
f:id:yasao2525:20211213231130p:plain

事前申請フォームはコチラ

 

・【迷ったらこの1冊!】バイナリーオプションのバイブルがここに!

note.com

・為替スクールwithオンデマンドのお問合せフォーム

f:id:yasao2525:20211124141557p:plain
f:id:yasao2525:20211124141651p:plain

事前申請フォームはコチラ

 

【有料級】点で捉える取引とは

f:id:yasao2525:20220114131105j:plain

<注意事項>
私の経験談や分析をまとめたものであり、いずれもの金融商標取引における利益の発生を約束するものでは全くございません。加えて、投機を促すものでもございません。 

 

今回からゾーンで捉える取引と点で捉える取引について紹介します。

何やら、今回も学びが多そうな予感!💓

 

今回は、点で捉える取引について説明しますね!

 

点で捉える取引とは

あるレート(キリ番)・意識されているラインを決め、そのレート・ラインに相場(ローソク足)がタッチしたら、逆張りを狙う取引方法になります。

f:id:yasao2525:20220109200250p:plain



ふむふむ..。この取引方法はやっている人が多い気がする

そうだね!Yちゃんが言う通りだね! この取引方法はバイナリーの超短期取引を活かせるからね! でも、今回は深掘りして解説していくよ!ついてきてね!

はいっ!頑張ります! 

まずは、点で捉える取引の場合の適切な判定時間の選択から説明します。

実は、負けている(利益を出せていない)人でも正しくラインを引けている人は多いなと感じます。

 

Q. では、何がいけないのでしょうか?

 

はい!✋

どうぞ、Yちゃん

えーっと、結局感情に流されちゃうから!😊

お〜!正解だよ! でも、今回話している内容とは少しずれちゃうなぁ💧

 

・感情に流されない気持ちの作り方の記事はコチラ

A. 正解は、適切な判定時間の選定ができていないことにあります。

 

少し、想像してみてください。

例えば、15分ハイローで取引を行なっていて、自分が考えていたレートやラインに対して反発をしてくれたのに、長く持ち過ぎてしまったことが要因で、結局ラスト数分で戻されてしまった経験はありませんか?

 

やさおさん!私めっちゃある...。 すぐに反発するか不安で、長い判定時間のモノを選んじゃって負けた...

だよね。でも、安心して✌️ 今回のこの記事を見終わった頃には、判定時間選びは得意になっているよ!

 

点で捉える取引の正しい判定時間の選ぶ方について

結論を先に述べますと、30秒〜5分以内がベストでしょう。

 

先生〜!少し、許容範囲が広過ぎませんか?🥺

Yちゃん、詳しく説明するからちょっと待ってね。

 

点で捉える判定時間の区分の分け方

  1. 30秒〜3分以内
  2. 5分以内(15分ハイローの残り5分 or 5分ターボ)

の条件は、

  1. 観察している時間足が1分〜5分であること
  2. 短期足の意識されているラインにタッチした場合

の条件は、

  1. 観察している時間足が15分以上であること
  2. キリ番に対して取引を行う場合

f:id:yasao2525:20220109202049p:plain

※キリ番の推奨判定時間が、5分と比較的に長い理由としては、図のようにキリ番に差し掛かっても、少し抜けてから戻されることが多いため、30秒〜1分ではなく5分くらいを目安に取引を行うと良いでしょう。

 

f:id:yasao2525:20220109202006p:plain

 通常は、①のようにキリ番にタッチで取引を行いますが、慣れてくれば、②のポイントのように、少し手前から狙うようにしましょう。

 少し手前から狙える理由としては、後日の市場心理についてお話しする項目でもお話ししますが、キリ番まで待てなかった勢力が注文を入れるからです。

 

キリ番に対して狙う場合の注意事項

  1. キリ番に差し掛かった一発目を狙おう。

一度反発していても、継続して意識される可能性は高いです。しかし、最初にキリ番に差し掛かった時に方がより注目している人が多いため、より反発が期待できます。

 

これなら、私にもできそう!😊

おぉ...それはよかった! 次回は、ゾーンで捉える取引について解説するね!

楽しみにしてます!(笑)

 

・マンツーマン為替スクールのお問い合わせはこちら↓
f:id:yasao2525:20211213231010p:plain
f:id:yasao2525:20211213231130p:plain

事前申請フォームはコチラ

 

・【迷ったらこの1冊!】バイナリーオプションのバイブルがここに!

note.com

・為替スクールwithオンデマンドのお問合せフォーム

f:id:yasao2525:20211124141557p:plain
f:id:yasao2525:20211124141651p:plain

事前申請フォームはコチラ