バイナリーオプション fx初心者の味方

バイナリーオプション、FXに使える知識を発信していきます

やさおの為替ブログ

MENU

【バイナリーオプションとは】 メリットとデメリットを紹介

f:id:yasao2525:20220203204646j:plain

 

Q.そもそもバイナリーオプション(以下、バイナリーと略します)って、どんなイメージを持たれていますか?

「怪しい・詐欺に遭いやすい」というイメージがありますね...

ですよね。やはり「怪しい」っていうイメージが強いですよね...🥺

今後のブログを通じて、少しでのその固定概念を払拭できたらなと思ってます‼︎

楽しみです_φ(・_・

 

バイナリーオプションとは

数十秒〜数分後に、価格が上がる⤴︎か下がる⤵︎かを当てる取引を指します。

 

少しでも想像してもらえるように、図にして紹介しますね。

<銘柄A>

f:id:yasao2525:20211107192100j:plain


↑こんなイメージです。

(例)銘柄Aの現在価格は110円です。30秒後110円より上がっている⤴︎と予測する場合は、high⤴︎でエントリー。30秒後110円より、下がっている⤵︎と予測する場合には、low⤵︎エントリーを行うことを指します。

(中略)

銘柄Aというのは、仮に設定しております。通常では、この銘柄Aという部分に、通貨ペア(〇〇〇/〇〇〇)や商品銘柄の表記がきます。

 

「30秒後とかを当てることは、ギャンブル性高そうですし、難しそうですね...」

Yちゃん確かに、30秒取引は上級者向けにはなります☺️
でも、きっとこのブログを見ていく過程で、どんな取引時間でも縛られることなく、その局面毎に合った適切な時間選びが、できるようになるはずだから安心してください☺️

それは心強いで心強いです🥺
頑張って、ついて行きます!🔥

ここで取り上げたのは、あくまで「30秒取引で行なった場合」という仮定に過ぎないのでご安心ください。


せっかくなので、少し30秒取引についてお話をさせていただきますね。
30秒後の値動きを当てるのは、「瞬発的(瞬間的)な値動きを当てること」を意味しますから、通常の15分ハイローなどと比較すると、難易度は上がってくるでしょう

 

そのため多くの方は、4分〜13分後の値動きを予測してトレードを行うことが多いでしょう。

 

バイナリーオプションのメリット・デメリット

メリット

隙間時間に行うことができる。

負けても損失が限定できる。(最低1000円)

少額からでも取引ができる。(最低5000円)

※これは、元手が無い人には、大変魅力的だと思います。

1回の取引につき、ペイアウト率が高い。(1.85~2.3倍)

※ペイアウト率とは、1回の取引で勝った場合に得られる利益率を指す。

例えば、ペイアウト率1.85倍で1000円で取引を行えば、勝った場合には1850円の払い戻しを受けることができる。よって利益は、850円になり、最初に賭けた金額の1000円に対しての利益率は1.85倍ということになる。

 

デメリット

時間の制約がある。

具体的には、

  1. 適切な判定時間選びに苦労する。
  2. 数十秒〜数分以内の未来を当てなければいけないため、数十秒後の判定時間だったら勝てたのに...という状況に陥りやすい。

・適当な時間帯を選ぶ基準の解説記事はこちら

 

 

以上のメリットデメリットを踏まえて、どう捉えていただきましたでしょうか。

私はリアルを発信していきたいので、デメリットも書かせていただきました。

まだまだメリットはありますが、あくまでも魅力に感じる点をピックアップさせていただきました。

 

イチオシバイナリー業者

ハイローオーストラリアです!

ハイローオーストラリア=ハイローと略されることが多いです。

なんと言っても業界no.1のユーザー数、規模感が魅力的です。

 

他には、

  1. 開設と同時に”5000円”のキャッシュバックがもらえる。
  2. 出金の速さ(営業日中2日〜数日)
  3. 出金時に手数料を取られない
  4. スマホでも簡単に取引が可能

他にも様々なメリットがありますが、初心者の方であればまずハイローオーストラリアを取引しておけば間違いないと思います。

今後のブログでも、こちらのハイローオーストラリアを元にバイナリーオプションの攻略情報を発信していく予定です‼︎

新規口座登録はコチラ

f:id:yasao2525:20211110142017p:plain