バイナリーオプション fx初心者の味方

バイナリーオプション、FXに使える知識を発信していきます

やさおの為替ブログ

MENU

【騙されないために】これからバイナリーオプションを始める方へ

f:id:yasao2525:20220123104045p:plain

前置き

今回は、「今後バイナリーオプションを始めていきたい」と考えている方は、絶対に目を通していただたきたい内容となっております。

近年横行している詐欺の手口などを公開します。

うひゃ〜😨私もこの記事を始める前に読んでおけばよかったです🥺

無料配信の闇

f:id:yasao2525:20211109130841j:plain
f:id:yasao2525:20211109130937j:plain

 

無料配信というのは、聞いたことありますでしょうか?

ありますあります。
しょっちゅうツイッターなどでも、無料配信の勧誘DMが来ます😅

ツイッターのプロフィールに、あからさまに「初心者」だとわかるような用語を使っていると、「カモ」になりやすので注意してください🥺

LINEのグループラインテレグラムといったアプリで「エントリーチャンスが来たら、チャットで教えてくれる」という配信です。

 

一見、初心者の方からすると、「え!?無料とかめっちゃラッキー🤩勉強する手間が省ける」と思って多くの方が、参加してしまうのが現状です💧

 

もはや、バイナリー初心者の登竜門のような存在になりつつあります..(笑)

 

しかし、ここには大きな落とし穴があります!

 

Q.それはなんだと思いますか?

んー...。
やはり相手にとってのメリットがないので、何か裏がありそうですよね😨

そうの通り!「只より高いものはない」ということわざの通りなんです!

配信を行っている人は、無料でエントリーポイントを教える意図は大きく分けて、以下の3つに分類されます。

1. アフィリエイト目的

2. 無料配信から、スクール・有料配信への誘導

3. サインツール購入への誘導

 

この3つが大きく分けて王道になっております。

「無料」という餌をぶら下げ、初心者というカモを狙っているのです。

 

①アフィリエイト目的とは、バイナリー業者を口座開設後、その開設した方が一定の金額を運用した場合に、紹介者に報酬が入る仕組みになっております。

 

つまり、単にお金をたくさん動かしてもらうのが目的なので、配信側としては、「勝とうが負けようがどっちでもいいのです」←何とも悪質ですよね...

 

そして、その後待ち構えている可能性が高いのが、②無料配信から有料配信への誘導 or ③サインツール購入への誘導です。

 

「1日のエントリー配信を増やしたければ、有料配信へ」

「勝てるようになりたければ、こちらのサインツールを購入ください」と言った営業トークがされます。

 

 結局、「有料配信に入っても勝てない、サインツールを高額で購入しても勝てなかった」という人が、後を絶ちません。結果として、「バイナリーオプション=詐欺、怪しい」と言ったイメージを植え付けられたり、トレードの世界から退場してしまう人が、後を立たなくなってしまいます。

 

(※)法律上、投資助言にあたる行為(今後、ある銘柄が上がるか下がるかなど)をする場合には、金融庁への登録が義務付けられており、配信系は法律に触れている(金融商品取引法 投資助言に該当)可能性が非常に高いです。

 

綺麗なお姉さんアイコンには注意

f:id:yasao2525:20211109131328j:plain



SNS(Twitterやインスタ)で「#バイナリー」と検索すると度々目にするような、綺麗な韓国系のお姉さんをアイコンにしているアカウントや、「今日の利益で〇〇ブランドのバック買っちゃった💓」などの投稿しているアカウントは非常に危険です!

 

そういった方は、多くの場合先程示した、①や②や③を目的として、SNSを運用している可能性が高いです。

 

サインツールの勧誘には注意

※「サインツール」自体を、否定している訳ではありません。

サインツール:チャート上にサインを点灯させます。そしてそのサインの指示通りにトレードできるシステム。

 

サインツールが危険である理由

高額のサインツールでも、簡易的なインジケーターの組み合わせであることが多く、それだけではエントリー根拠としては極めて低いため。(※一部、相場の変動に合わせて、定期的にロジックの更新を行っているサインツールなどは、除きます。

 

依存する可能性

 サインツールというのは、多くの場合ある一定のロジックパターンの組み合わせに過ぎません。それに対して、サインツールを使用する為替相場は常に変化します。

 

 そのため、一定期間勝てていたサインツールでも、相場が変化した場合には、一定のロジックパターンに当てはまらなくなり、急に機能しなくなります(勝てなくなる)。

 

 そう言った前提を知らない初心者の方がサインツールを使用してまうと、一定期間勝てているが故に、サインツールに依存してしまい、長期的に大損してしまう可能性があります。

 

ロジックパターン:インジケーターが一定の数値に達した際にサインを点灯させる、二つ以上のインジケータが一定の数値に達した際にサインを点灯させるなどを複数組み合わせてたモノ。

 

インジケーターについて

「トレンド系」

相場の大きな流れを確認して、今後のトレンド(上下)の方向性を予想する際に、活用されるインジケーター。

相場の動きに合わせた、順張りでの取引で使われやすく、主にトレンド相場(一方向に勢いがあり、上昇・下降を続けている相場)で効果を発揮します。相場の全体的な流れを把握できるため、中長期的な予想も立てやすいのが特徴です。

 

順張り

→トレンド(上下の勢い)に沿ってトレードを行うこと。

例えば、下の図のチャートでは上方向にトレンドが出ていますよね。

そのため、こういった局面で順張りとは、上方向(=買い)にエントリーすることを指します。

f:id:yasao2525:20211109163158p:plain


「オシレーター系」

現在の相場の「買われすぎ」「売られすぎ」を判断するインジケーターです。

その瞬間の売買強弱(売られすぎ、買われすぎ)などを把握することができるため、次のトレンドの方向性を確認する目的で用いられます。

一定の範囲内で、上下変動を繰り返すレンジ相場(持ち合い相場)でよく使われ、現状の方向性が不明瞭なときに役立ちます。

 

レンジ相場(持ち合い相場)

→一定の価格帯を行ったり来たりを繰り返し、上下どちらにも方向感がない相場のこと。

f:id:yasao2525:20211109163827p:plain

一部、SBI FXトレードからの言葉を引用しております。

 

投資(株式)や投機(FXやバイナリー、仮想通貨)などは、未来を予測して取引を行うため、絶対当てられる方法などは存在しないということ!を覚えておいてください。

 

このブログでは、バイナリーオプション、fx初心者に役立つ情報を発信しております。

毎日更新を心がけていますので、応援宜しくお願いします😊